Temporary Staffing

有料職業紹介事業

株式会社渡東は、2019年8月1日付で、

厚生労働大臣より「有料職業紹介事業」許可証を交付されました。

有料職業紹介事業

有料職業紹介事業とは、求職者の方に、ご希望に沿った業務を紹介するサービスです。渡東では、アジアの有能で熱意ある若者たちを積極的に紹介派遣いたします。完全成功報酬で採用コストを削減いたします。採用が決定した段階で紹介料金を頂きますので、求人広告費などの採用コストが抑制されます。面接だけでは分かりにくい適正・能力も、弊社が十分なカウンセリングを行った人材をご紹介いたしますので、 ミスマッチのリスクを軽減できます。

特定技能外国人を雇用するメリット

職場の活性化
アジアの有能で熱意ある若者たちの働きぶりが職場に刺激と融和をもたらし、職場全体の活性化につながります。国際感覚が養われるようになるとともに、自然に文化交流も行われるようになり、コミュニケーションも活発になります。技術訓練・指導を通じて、指導にあたる日本人社員にもリーダーとしての自覚が芽生え、教える喜びや充実感を感じることでしょう。

 

国際貢献
本プログラムに参加し、特定技能外国人を育成することで、国際交流・支援に貢献する企業として高い社会的評価を受けられます。

インターンシップを雇用するメリット

企業側のメリット
​・優秀な学生に就業体験をしてもらい将来の雇用機会につなげる

・外国人を受け入れる企業風土の育成に役立てる

・語学対応、マネージメント能力など、社員教育の一環として役立てる

 

学生側のメリット
・報酬を得ながら日本での生活や文化に触れることができる

・将来の就職先となるかもしれない

​・学生のうちから社会人としての常識、教養を身につけることができる

許可有効期間:2019年8月1日~2023年7月31日

許可番号:13-ユ-3110041

有料職業紹介事業許可概要

登録支援機関業務

登録支援機関とは、外国人材を受け入れる企業(特定技能所属機関)に代わって、 支援計画を作成したり、特定技能1号の活動を安定的・円滑に行うことを支援する機関です。

受入れ機関のみで1号特定技能外国人支援計画の全部を実施することが困難である場合は、 支援計画の全部の実施を登録支援機関に委託することにより、 受入れ機関は支援計画の適正な実施の確保の基準に適合するとみなされます。

登録有効期間:2019年10月18日~2024年10月17日

登録番号:19登-002719

登録支援機関登録概要